関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 群馬県・みなかみ水紀行館(061/165)

マー:うーん、身体が熱い・・


























君はコ○モを感じたことがあるか!?
















マー:はい。今感じています。


これがコ○モなのか。では、

















「燃え上がれ、俺のコ○モよ!」

うおおおおお!!





あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

てな感じ?で飛び起きて、車に乗って道の駅を目指します。
(半田屋で食べた後、家に戻って寝てました)

「道の駅みなかみ水紀行館」をナビで調べると、
オール下道で行った場合の到着予定時間は14時57分。
本日は、今季最大の寒波到来と言われているので、
途中までスムーズに行っても手前で、はまる恐れが多々あると思われます。
そうすると、15時30分迄に着く事は不可能だろう(マイルールです)
なので下道と、関越自動車道 の上里SA→水上ICを使って行くことに決めました。



関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 群馬県・こもち(060/165)+温泉【前編】で、
こもち14

お残ししている道の駅がある地域を映したモニターじゃん。
結構雪が降り始めているんだなあ。こりゃあ大変だぞ。
でも、なぜか身体がゾクゾクしてきます。
雪が降ってない時に比べると、さらに気を使って運転しなければならないし、
一歩間違えば自分の命にもかかわるかもしれません。
でもそれが面白いような、楽しいような気にさせてくれているんです。
でも僕は基本的にチキン野郎なんだけどね。



って言っておいて、こういった日に安全な近場巡りなんてしていると
口だけ野郎ですもんね。

スタッドレスタイヤ装着だし、山に登るわけでもない。
そこに住んでいる人も居るんだから、無謀では無いはず。

※真似はしないで下さい。


国道17号→県道22号→県道22号を右折して関越の側道→
上里SA→水上IC→国道291号で、「道の駅みなかみ水紀行館」に行きました。
みなかみ水紀行館

下道では、本庄から上里までの17号がそこそこ混んだので
時間大丈夫かな?と思ったりしましたが、それ以外はスムーズに行けました。
上里で雪が少し降ってきたので、これより上に行くと雪が凄いのか?
と思いましたが、赤城まではほとんど降ってなくて拍子抜けしました。
しかし、電光掲示板に「赤城→長岡JC チェーン規制」
となっているのを見たので、気を引き締めます。

赤城で、チェーンorスノータイヤの装着確認されて
確認後その先へ進むと、どんどん雪が強くなってきます。
でも、水上ICまでスムーズだったし、これで税込み1090円(2017年1月14日・軽・休日割適用)
ならとても安いと思いました。ただIC降りてからが結構怖かったです。

地面から水が噴き出している所以外はほぼ真っ白で、ガチガチな状態。
ブレーキ踏むとそこそこ滑るな。

そんな感じなので、さらに気を引き締めて運転していると、
野田ナンバーの車が道の端に寄せて置いてあり雪を被っているので、
この雪では無理と判断して置いて行ったのかな?と思ってしまいました。

13時15分に到着しました。さっそく外周の探検に行きます。

車に乗っている時は、
今朝のカツカレーを頑張って消化しているのか、体が凄い熱かったのですが、
外に出ると体がクールダウン。めちゃくちゃ寒いです。

↓の画像の左側は、サンタクロースに見えませんか?
みなかみ水紀行館2

道の駅にある足湯などもこんな状態(足湯は、4月上旬再開予定になってます)
みなかみ水紀行館3

みなかみ水紀行館4

みなかみ水紀行館5

で、清流公園のドックランとジャブジャブ池に行こうと思い
ある程度行きましたが、左を見ても右を見ても雪しか見当たらないし、
僕の装備も万全では無いので、ここで辞めておきます。
みなかみ水紀行館6

みなかみ水紀行館7











道の駅の建物に近づきました。
まずは、スタンプがある休憩所の方に行きます。
みなかみ水紀行館8

みなかみ水紀行館9

みなかみ水紀行館10

残念ながら、本日は「そば打ち体験」はお休みとの事でした。
後、そば打ち体験室の入口横にある給茶機は、寒い時期には本当に嬉しいですね。





次は、飲食コーナーへ行きました。ここにはダムカレーがあります。
みなかみ水紀行館11


ダムカレー 税込み770円(2017年1月14日)


そういえばさっき半田屋で、自作のダムカレーを作ったな。なんという偶然。笑
(後から気が付いたのですが、写真がいい所で切れていました。すみません)

飲食コーナーと売店はつながっているので、売店へそのまま向かいます。
売店は丸い建物になっており、正面入口から時計回りにオープンショーケース
などが数個置かれています。
みなかみ水紀行館12

みなかみ水紀行館13

みなかみ水紀行館14

たくみの里 塩ヨーグルト 税込み510円(2017年1月14日)

生だいふく(6個)    税込み910円(2017年1月14日)

生だいふく(10個)   税込み1510円(2017年1月14日)

たにがわ漬け(ゆず大根) 税込み430円(2017年1月14日)

たにがわ漬け(山芋梅漬) 税込み590円(2017年1月14日)


などがあります。

しかしここは試食できる物が多いな。
試食したいんだけど、まだかなり満腹だし道の駅でちょこちょこ
食べると思うので、我慢するべきだよな。

レジで気になったものを購入します。
で、正面入口から出るときに、

リヤカー本舗のどら焼きアイス 中村玉緒さんも絶賛! プレミアム ラムレーズン

中村玉緒さんが今にも食べそうな写真が貼ってありました。
帰ろうとした時に目に入ったので、とても気になります。






この道の駅で購入したのはコレです。レジの横に置いてある

みなかみ水紀行館15

みなかみ水紀行館16

みなかみ水紀行館17


生どら焼(チョコ味) 税込み150円(2017年1月14日)


朝食の、いいデザートになりました。笑





もういっちょ
みなかみ水紀行館18


たにがわ漬セット 税込み1080円(2017年1月14日)


たにがわ漬けの、ゆず大根と山芋梅漬をラッピングした物です。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村

2018年9月3日に再度訪れました。







関連記事

コメント

非公開コメント