関東「道の駅」スタンプラリー2016年群馬県・万葉の里(054/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

上州おにしを出て国道462号を真っ直ぐ進みます。
二年位前にこの道を通った事がありますが、その時もクネクネ道+道路改良工事で
片交や砂利の道路があった記憶があります。

で、通ってみると記憶通りの道でした。笑
後は、懐かしのメロディラインを時速40キロで走って「こいのぼり」を奏でます。
(ここの道にいる白い小鳥はなかなか逃げないから、何度か轢きそうになりました)

そうこうしている内に、「道の駅 万葉の里」に着きました。
万葉の里

万葉の里2

さっそく外周の探検をしてみます。すると、神流川に下りれる道?を見つけました。
万葉の里3

どうしようかな?草が朝露を持っている可能性があるので、
この階段を下りると多分ズボンがグチャグチャになりそうだな。
まあそれでもいいか。デカ盛りの為に動いてお腹も空かせないとね。










万葉の里4

道なりに草を掻き分けながら行ったのですが、これ以上右側には行けないか。
では、左側に行けるだけ行ったらどこまで行けるかな?
万葉の里5














万葉の里6

柵が途中で終わっていたので、そこを抜けて行きましたがこれ以上は無理かな?
(写真では下りれそうな感じがしますが、実際は結構厳しいと思います)

で、引き返します。

下りるときには気が付かなかったけど、所々にペットボトルが落ちているんだよなあ。
中身が入っているのですが、これって国道や県道に落ちているアレが入った分だよな・・。














万葉の里7

ズボンにかなりの植物の種子が付いちゃったな。取らなければ。
で、普通に手で払うと深く刺さっている種も多々あり、足がチクチクしてしかも取れない。
なので、少しずつ摘みながら取ることになりました。

大体取り終えたので、道の駅へ向かいます。(手で全て取るのは厳しかった)






道の駅の正面右側に行くと、売店や蕎麦打処を発見しました。
万葉の里8

万葉の里9

生乳ソフトクリーム 300円(2016年12月18日)

コーンかカップか選べるんですね。今の僕には非常に魅力的・・・

さらに・・

コーヒーフロート・オレンジフロート・クリームソーダー 各340円(2016年12月18日)


僕を畳み掛けるような攻撃ですね。
しかし、スイーツでもデカ盛りチャレンジに支障が出る可能性があるので我慢。でも・・














万葉の里10

デカ盛りを食べるんだから我慢して、右側から館内に入ります。
蕎麦打処の脇には、もう使われてない感じの蕎麦の実を製粉する機械?がありました。
ここまでの物を見ると、和風レストランの目玉は蕎麦ですよね。
でも、それより気になったのは・・










万葉の里11

万葉の里12

※当店のカツ丼は卵とじではありません

このご忠告はありがたいです。
僕も、「カツ丼」は卵とじと思い込んでいる人間なので。















この道の駅で購入したのはコレです。
万葉の里13

万葉の里14

万葉の里15


まんば音頭(10枚) 税込み530円(2016年12月18日)

きらめきサイダー  税込み200円(2016年12月18日)



平成15年の町村合併で万場町の名前が無くなってしまったが、
お菓子の名前(まんば音頭)として継承していきたいとの事です。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント