関東「道の駅」スタンプラリー2016年埼玉県・両神温泉薬師の湯(052/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

「道の駅・龍勢会館」を出発して、県道37号を真っ直ぐに行きます。

道の駅の温泉には入ったこと無いので、どんな感じなのかとても楽しみです。
そういえば暫く温泉もスーパー銭湯も行ってなかったなあ。一年ぶりかな?
両神温泉薬師の湯

「道の駅・両神温泉薬師の湯」に着きました。さっそく外周の探検をします。

道路を挟んだ向こう側に、イチゴ狩りが出来る「おがのファーム」さんがあります。
時期的に、もうイチゴ狩りを開始しているのかな?時間があるので、

イチゴ狩りしてみるか。

と思いましたが、野郎一人でイチゴ狩りしている姿を想像したら出来なかったです。

次は、農林産物直売所と無料休憩所に入ってみます。
両神温泉薬師の湯2

両神温泉薬師の湯3

両神温泉薬師の湯4

無料休憩所の中には、「小鹿ベーカリー」さんがありますが本日は定休日でした。
天然酵母と、卵・乳製品不使用がセールスポイントみたいです。
平日に、ここの無料休憩所でパンとコーヒー飲みながらマッタリするのもいいなあ。
ラスクをボケーっとしながらボリボリしているのもいいなあ。現実逃避もたまにはいいんじゃない?






隣の直売所もぐるっと回り、気になったコーナーはココです。
両神温泉薬師の湯5

農林産物直売所で購入した商品を、車に積んであるクーラーボックスに入れて、お目当ての温泉へ。














両神温泉薬師の湯7

両神温泉薬師の湯8

上の写真の右側の台にスタンプがあるので、スタンプを押して受付へ。
タオルを忘れてしまったので入浴料と合わせて税込み800円(2016年12月10日)
払い、タオルとビニール袋を受け取り館内へ入ります。
(スタンプブックには10%引きのクーポンがありますが、僕の動きがスローの為に
2016年11月30日をもって、全てのクーポンの期限が切れてしまいました。笑)

年末年始営業日~
両神温泉薬師の湯13


広間~
両神温泉薬師の湯9

両神温泉薬師の湯10


大広間~
両神温泉薬師の湯11

両神温泉薬師の湯12

さあ、ここの階段を上がると温泉ですよ。
両神温泉薬師の湯14

両神温泉薬師の湯15

当たり前ですが男湯に入ります。
ロッカーに貴重品や服を入れて、100円を入れて鍵をかけます。(100円は返却されます)
入った時にバスケットに衣服を入れてる人が居たので、ロッカーは返却式では無いと思ってました。
返却式なのになんでバスケットがあるんだろう?ロッカーを生理的に嫌がる人がいるのかな?
それとも、ロッカーが全て使用中になった時に衣服はバスケットで、貴重品は貴重品ロッカーに
入れるように分散させているのかな?(ロッカーの隣に、貴重品ロッカーがありました)

お風呂は内風呂一つのみで、温度は40~41℃との事です。

立ってシャワーを浴びる所が2つ、洗い場が16で
柚子のシャンプー・コンディショナー・ボディーソープが置いてあります。(2016年12月10日)

僕は長風呂大好きなので、
温泉に長く浸かって洗い場に行き、水を浴びてまた温泉への繰り返しをしていました。
出来れば水風呂があって欲しかったなあ。
シャワーで一番冷たい水を出すのは、周りに気を使うから中々タイミングが難しい。






大浴場から出て、身体をクールダウンさせます。
両神温泉薬師の湯16

両神温泉薬師の湯17

両神温泉薬師の湯18


生乳ソフトクリーム 税込み250円(2016年12月10日)


骨格にソフトクリームが沁みる~

本日は、今までの道の駅巡りで感じたことの無い満足感があります。
達成感と安堵を感じる事は多々ありましたが、今の気持ちは無かったな。

農林産物直売所で購入したのはコレです。














両神温泉薬師の湯6

両神温泉薬師の湯19


天然鹿の味噌漬丼 税込み540円(2016年12月10日)


鍋では食べた事あるのですが、焼きでは初めてです。
少し獣臭いのかな?と思ってましたが、全然臭くありません。
ただレンジで温めなかったのが失敗でした。温めれば肉が柔らかかったはず。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ









関連記事

コメント

非公開コメント