おったまげソースカツ丼(茨城県古河市・みやことほまれ)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

今回は、前回の「道の駅まくらがの里こが」の続きです。

「道の駅まくらがの里こが」の館内に入った瞬間に、目の前のある物に心を引かれてしまいました。
まくらの里こが14

まくらの里こが15

しかし先程「道の駅 思川」で、じゃがいも入り焼きそばを食べてしまっているので
完食出来るかどうか不安なのと、去年、岐阜県恵那市のみむらロースカツ天国
を全然食べれずに返り討ちにあったので、ソースカツ丼は気が進まない。
まくらの里こが16

でもね、ボタンを押せば後戻りは出来ないような気がしてポチッと押してしまいました。笑
食券を購入すると自動的にオーダーとの事なので、水を入れて目立たないように端っこに行きます。
まくらの里こが17

10分位経ったでしょうか。「おったまげソースカツ丼」と言われたので席を立ちそうになりましたが
番号が違うために元に戻る。すると目の前を、それを持った可愛い女の子が通り過ぎて行きました。
アレは結構ボリュームあるなあ。大丈夫かなあ?少し不安になってきました。

数分後、呼ばれたので取りに行きます。

↓平日限定11時~14時に、サラダバーがある場所と思われます。
まくらの里こが18










まくらの里こが19

↑の画像の丼物の所で、商品を受け取りました。

その時に「汁物が付いているのでそこで入れて下さい」と言われたので、画像の植物で見えにくくなっている
部分に、「味噌汁」・「スープ」があるのでスープを入れました。そして席に戻ります。

















まくらの里こが20


おったまげソースカツ丼 税込み990円(2016年12月3日)


たしかに隣のおばあさんが興味津々で見ているので、おったまげなのかもしれないけど、
衣が分厚くなかったら今の僕でも完食できるレベルだぞ。まずは、カツを皿に移そう。
まくらの里こが22

まくらの里こが21

まくらの里こが23

とりあえず、串に刺さっているイモフライを瞬殺しました。
で、この容器とキャベツと紅生姜を見ていると、お好み焼きに見えて無性に混ぜたくなってきました。
さあ、カツにハサミを入れる時がきました。衣がボチボチであって下さい。














まくらの里こが24

ト・トリプルバーガーか・・


想像通りの衣の量でした。多分大苦戦するぞ。

始めはキャベツご飯で食べ進めて行きましたが、カツを後回しにすると厄介なので、
お皿にキャベツを移してカツを丼に移して食べ進めて行きます。
まくらの里こが25

まくらの里こが26

ご飯は完食しました。しかしここからが大変でした。
お腹いっぱいの状態で、カツ・キャベツ・紅生姜を食べようとするが中々入っていきません。

油で揚げたお好み焼きを、変わった食べ方で食べているのか?

と思ったり、前へ全然進まなくなってます。















まくらの里こが27

後もう少しなんだけど、ここからが辛いんだよね。さあどうなるか。














まくらの里こが28

なんとか完食出来ました。

ご馳走様でした。

地産地消フードコート みやことほまれ

住所:茨城県古河市大和田2623 道の駅まくらがの里こが内
TEL:0280-23-2661
営業時間10:30~17:00(平日は17:00~19:30は軽食)
 土日祝10:30~19:30

営業時間・定休日などはTELで確認して下さい。

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ








関連記事

コメント

非公開コメント