関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 栃木県・きつれがわ(145/165)【前編】

あーした。 
大盛りグルメと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

本日(2017年11月17日)は、「道の駅やいた」の記事で宣言した通り
年内最後の、「有給休暇を取って道の駅に行こう!!」を実行します。
皆さんに、口だけでは無く行動する大人はかっこいい!って思っていただければいいなあ。笑
行動する方向がずれているってツッコミお待ちしております(^-^)/

今回行く「道の駅きつれがわ」の前は、道の駅巡りの帰りに何度も通った事があるのですが、
ほぼ毎回大混雑していました。それを見るたびに「平日に行かなければ…」という思いが強くなりました。
しかし温泉があるので、気軽には行けないんですよ。温泉をとばすなら簡単に巡れるけどね。
でも、ここまでやってきたんだから関東「道の駅」スタンプラリー2016年分で決めた自分のスタイルは
崩したくは無い。所々、迷いやブレた事もあるんだけどね…。

関東「道の駅」スタンプラリー2016年分が終わったら、今度はどんなスタイルになるか楽しみだ。

新4号国道→国道4号→国道293号で、「道の駅きつれがわ」に行きました。
道の駅きつれがわ

道の駅きつれがわ5

さっそく外周の探検に行きます。

本日のメインディッシュの本館がココか…。
道の駅きつれがわ6

関東道の駅スタンプラリー2016年のスタンプブックだと
本館の外観には「キツネが温泉に入っている絵」があるのですが、
現在は茶色く塗られているだけです。

2017年4月20日にリニューアルオープンしたので、
オープン前に今のような外観にしたのね。旧外観見てみたかったな。
で、本館が開店するのはAM10時~で、開店と同時に館内に入るのはココでは嫌(*`ω´*)
温泉に入る為に本館の前で待ちながら、開店と同時に展望台にダッシュ。
展望台に上がれる階段もAM10時~開放されるので、天邪鬼な僕はこっちからだ!
温泉が目当てなのに喜びの鐘を一番乗りで鳴らすんだ( ^ω^ )
道の駅きつれがわ7





日本三大美肌の湯
喜連川温泉 手湯 足湯↓

道の駅きつれがわ8

道の駅きつれがわ9

道の駅きつれがわ10

道の駅きつれがわ11





さあ、気温が2℃だけど川遊びしちゃうぞ。
代わりの服も靴もあるし、体が冷えても温泉に入ればいいだけの事~。
準備がいいと思われそうですが、車に積みっ放しだっただけ。笑
道の駅きつれがわ12

道の駅きつれがわ13

道の駅きつれがわ14

石と石の間を飛んで途中まで来たのですが、靴の中はベチャベチャ。
石の上に上手く着地しても砂の上に石が頭を出しているだけなので、
乗った瞬間に結構沈む所があるんだ・゚・(つД`)・゚・
海岸のように、岩と岩の間を飛ぶのとはわけが違うということか。
まあ、足元が沈んでいく非日常の体験?は、少し面白かったけどね。

とりあえず、行ける所まで行って見ますか~。
道の駅きつれがわ15

道の駅きつれがわ16

これ以上先へは行けないか…。
長靴を持ってきていたらもう少し先に行けたんだけど、そこまではね。
左側に行けば「さくら市水辺公園」に戻れるのですが、少し石が足りない。
なので、来た道を引き返します。





道の駅きつれがわ17

道の駅きつれがわ18

道の駅きつれがわ19





色々楽しんでいるとAM9時を過ぎてしまったので、
急いで車に戻って、靴と靴下を履き替えて新館へ向かいます。
新館は、「物産品展示直売所・パンコーナー・フードコート」があります。
道の駅きつれがわ20

道の駅きつれがわ21

道の駅きつれがわ22

道の駅きつれがわ23

喜連川と言ったら
やっぱり鮎でしょ!
かあ。

確かに、スタンプブックのオススメだし
先程、川遊びを楽しんだから気になるけどね。
でも、喜連川を車で通る度に、「温泉パン」の看板を何度も見ているから
それも捨てがたいと言うか気になるのさ。
道の駅きつれがわ24

道の駅きつれがわ25





色々迷ったけど、お土産を購入しました。
そして、その足でフードコートへ行きました。
あさの牧場

あさの牧場さんの記事

後編へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
にほんブログ村







関連記事

コメント

非公開コメント