関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 山梨県・なるさわ(121/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

「道の駅かつやま」を出て、次の道の駅に向かいます。
向かっている途中に、「ブルーベリー食べ放題」の看板を何度か見ました。
「道の駅かつやま」の隣だけでは無く、この辺りはブルーベリーファームが結構あるんだな。
調べてみると、9月中旬迄の所もあるけど8月下旬迄に終わりの所が多かったです。
もうすぐシーズンオフ。しかし本日、一人ブルーベリーをするのはキツイな…。次回楽しもう。
てか、この旅をしなければブルーベリー狩りがある事を知らなかった。勉強になりました。

県道710号→県道714号→国道139号で、「道の駅なるさわ」に行きました。
道の駅なるさわ

道の駅なるさわ7

では外周の探検に行ってみたいと思います。

道の駅の駐車場に入って最初に目に飛び込んできたのは、この看板です。









道の駅なるさわ2

道の駅なるさわ3

道の駅なるさわ4

道の駅なるさわ5

すみません、本日は勘弁して下さい。

昨日、温泉のある道の駅を3つ行って泊まったホテルでも温泉に入ったので、
しばらくは温泉に行きたいとは思えないんです。ここは色々お風呂があるので楽しそうですが、
身体が拒絶しているんです。

多分、いつもの流れでココに入った場合は、感想と詳細を書いて…





温泉に入って体力を消耗した為、ここの道の駅の
道の駅なるさわ6

超神水で、パワーアップ~!!

って、ありきたりの流れになるのは予想出来る…。


道の駅に戻って、再度探検をします。

なるさわ富士山博物館と、フジエポックホールの前で
「宝石発見!トレジャーハンティング」と言うイベントが開催されていました。
道の駅なるさわ8

1袋 税込650円(2017年8月5日)か。
木のようなテーブルがあり、そこには砂がたっぷり入っている。
砂をかき分けて探すと、お宝が入った袋が出てくるという事か。

僕、これには興味をそそられなかったのですが
「小麦粉の中に袋があって、顔を突っ込み口でお宝が入った袋を探す」
ならしてみたいなと思いました。(なんでそういう発想が出てきたんだろう?不思議だなあ)

そこの隣に、森のお散歩コースがあり
「富士山絶景ビュー」の幕が垂れている櫓が見えます。
なので、そこに行こうとしたのですが、蚊が凄い出てきそうな雰囲気…。しかもお金かかる。
100円(2017年8月5日)払うのはいいのですが、問題は蚊だよなあ。やめておくか。
道の駅なるさわ9

道の駅なるさわ10


では、物産館に入ります。
道の駅なるさわ11

道の駅なるさわ12


へえ、「ドイツ国際食肉コンテスト 金賞受賞」か!!
道の駅なるさわ13


行者にんにくウインナー 税込630円(2017年8月5日)

山椒ミートローフ    税込690円(2017年8月5日)



これが、「ドイツの食肉加工協会」が認めた加工食品か。

山椒ミートローフは、旬の鳴沢村産「青実山椒」を使った
ピリッと爽やかな辛味のある大人のミーストローフとなっております。

行者にんにくウインナーは、鳴沢村特産「行者にんにく」を
たっぷり加えたパワーあふれる美味しいウインナーをご賞味下さいか。

上品なミートローフより、パワーあふれると言う荒々しいウインナーを支持します。笑
道の駅なるさわ14

道の駅なるさわ15


ブルーベリー羊かん  税込680円(2017年8月5日)

あまずっパイ(7個入) 税込1000円(2017年8月5日)



両方とも、鳴沢村ブルーベリー100%使用となっております。
出来ればブルーベリー羊かんは数量限定なので、もう少し少な目に陳列して欲しかったなあ。
あまずっパイは、バーベキューの時に焼いて食べてみて下さいとなっておりました。
網焼きデザートですか。凄い楽しそうです.゚+.(・∀・)゚+.

ここの直売所は、気になる商品が多々あるので迷いましたが、なんとか買えました。


そして、開店と同時に軽食堂に入ります。
道の駅なるさわ16

道の駅なるさわ17

道の駅なるさわ18

道の駅なるさわ19


富士桜ソフトクリーム 税込350円(2017年8月5日)


日本で唯一!
ココだけでしか味わえない富士桜味!!



すみません。食べてみたのですが、味の表現が出来ないです…。


ここの道の駅で購入したお土産はコレです。
道の駅なるさわ20

道の駅なるさわ21


シカ肉のソーセージ 税込700円(2017年8月5日)


家に帰ってボイルして食べてみました。
肉汁は少な目で少し癖があります。味はサラミに近い感じかな。
で、一本一本少し味が違うような気がしました。でもそれがまた楽しいんだ。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント