関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 長野県・信州蔦木宿(118/165)+つたの湯

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

「道の駅こぶちさわ」の売店などが開くのがAM9時。
ここで待機をして開店を待つよりも、次の道の駅に行って温泉以外を終わらせて戻ってくる事が
本日の道の駅巡りを成功させる秘訣だと思ったので、次の道の駅に向かいます。

県道11号→国道20号で、「道の駅・信州蔦木宿」に行きました。
道の駅・信州蔦木宿

道の駅・信州蔦木宿10

長野県の道の駅は、かなり久しぶりな気がします。
過去の記事を調べてみると、今年の1月27日に来て、それからご無沙汰でした。
初めは、長野県ばっかり行っていたので記事のバランスがとれていなかったですが、
今は千葉県以外は、いいバランスで巡れています。(これから千葉県を集中的に行かねば・・)
久しぶりの長野県の道の駅を楽しみますYO!

さっそく外周の探検に行きたいと思います。
道の駅・信州蔦木宿2

道の駅・信州蔦木宿3

「この周辺でクマの目撃がありました」か・・。

よく、60歳~70歳のおじいさんが空手でクマを撃退って記事を見るけど、
本当に撃退できるんだろうか・・。僕は柔道をしてましたがクマを巴投げなんて無理だな・・。
ビビりながらここの道を進むと釜無川の近くまで行けますが、ロープが張られていて近づけない。
そのロープに「毒ヘビ・毒虫等に注意」と紙が貼られていますが、クマの方がインパクトが凄くてね。
道の駅・信州蔦木宿4

道の駅・信州蔦木宿5

道の駅・信州蔦木宿6

ここでクマに遭遇したら、

ペガ○ス流星拳を撃つしかない!!

小川の向こうに、何やら石の椅子みたいなのが見えますが、関係者以外立入禁止になっている。
しかし、道の駅の中からこの場所に行けてしまうんだよなあ。
道の駅・信州蔦木宿7

道の駅・信州蔦木宿8

道の駅・信州蔦木宿9

スタンプブックに、この場所は「自由広場」と書いてありました。
道の駅の中からは立入禁止となっていなかったのに、外からは立入禁止か・・。
川の横から入る人が悪戯を度々していたのかな?それでけん制の為に川側から立入禁止?


さあ、直売所・食事処「てのひら館」さんに入ってみます。
道の駅・信州蔦木宿11

↓食事処+メニュ~
道の駅・信州蔦木宿12

道の駅・信州蔦木宿13

道の駅・信州蔦木宿14

ここには、温泉食事がセットになっている「温泉セット」があります。

温泉セット①(もりそば)     税込1150円(2017年8月4日)

温泉セット②(天丼)       税込1200円(2017年8月4日)

温泉セット③(しょうゆらーめん) 税込1100円(2017年8月4日)


このセットいいなあと思ったのですが、「お食事が先になります」となっていました。
1つ目の温泉→2つ目の温泉→食事→3つ目の温泉なら、多分大丈夫だと思いますが、
1つ目の温泉→食事→2つ目の温泉→3つ目の温泉と、食事をした後に連続で温泉に入るのは
身体への負担を考えるとちょっと出来ないなあ。ここは入浴だけで我慢するべきか。


直売所をぐるりと回って、気になる商品を見付けます。
道の駅・信州蔦木宿15

道の駅・信州蔦木宿16


蕎麦づつみ 税込162円(2017年8月4日)


道の駅・信州蔦木宿17


信州そば饅頭(小) 税込430円(2017年8月4日)

信州そば饅頭(大) 税込860円(2017年8月4日)



新発売の蕎麦づつみと、今一番売れている信州そば饅頭。
どちらもそば粉を使ったお菓子かあ。信州ならではのお菓子ですね。
気になった商品を買って外に出ます。

さて、ここの道の駅で、後は「つたの湯」を残すのみ。
「道の駅こぶちさわ」へ戻って、もう一度ここへ来なければ・・。





再び戻って来ました。
身体へのダメージは、かなり少ないので蔦木温泉を楽しんじゃうぞ。










ここが本日の第二の宮、金○宮!!
道の駅・信州蔦木宿18

道の駅・信州蔦木宿19

道の駅・信州蔦木宿20

大人入場料 税込600円(2017年8月4日)のチケットを買いました。
タオルは、先程の「延命の湯」で購入したのを使う為、ここでは購入しません。
ここにも「温泉セット」の写真が貼られていて誘惑が凄いですが我慢。

で、券売機のすぐ横に受付があるので券を渡して中に入ります。
道の駅・信州蔦木宿21

道の駅・信州蔦木宿22

道の駅・信州蔦木宿23

道の駅・信州蔦木宿24

道の駅・信州蔦木宿25

道の駅・信州蔦木宿26

さて、温泉を楽しみますよ。
洗い場が13あり、リンスインシャンプーとボディソープ完備。立ってシャワー浴びる所は2つ、内湯は合計3つで
「源泉大湯」は、湯が透明で結構熱い。その隣の「源泉湯」は、湯が黄色でかなりぬるい。
もう一つは、大きいジェットバス付きで湯の温度はぬるめ。そこに注意書きで、
「滑りやすくなっているので・・」となっていましたが、本当にジェットバス付きの湯の前のタイルは滑る。笑

外に出ると、お地蔵さんに被せる笠みたいなのが5つ壁にかかっていました。
これは何に使うんだろうか?熱中症予防の為、これを被って露天風呂に入れって事かな?
その先にはサウナが1つあり、テレビは付いていない結構熱めのサウナ。
サウナを出て、目の前の水風呂に入りました。水風呂は1つしかなくて、そこまで冷たくないです。
残すは「源泉露天風呂」ただ一つ。屋根が無いのでタオルを頭に置いて入りました。温度はぬるめかな・・。

僕は熱い湯が好きなので普段なら物足りないけれど、本日は体力を計算しながら入っているので、
この「つたの湯」の温度には満足しました。体力温存出来てよかった(^-^)/これなら次の温泉も楽しめるはず。
道の駅・信州蔦木宿27

道の駅・信州蔦木宿28

道の駅・信州蔦木宿29


道の駅・信州蔦木宿オリジナルほぺ落ちソフト(バニラ) 税込350円(2017年8月4日)


これが、総理大臣も食べたソフトクリームか・・。
ええ、骨格に沁みるソフトクリームでした。温泉2つ行った後のソフトの味は凄いな・・。


ここの道の駅で購入したお土産はコレです。
道の駅・信州蔦木宿30

道の駅・信州蔦木宿31


りんごはちみつバタージャム 税込550円(2017年8月4日)


ジャムコーナーを見た時に、目を惹かれたので購入しました。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント