関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 群馬県・富弘美術館(113/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

本日(2017年7月1日)は、晴れだと思っていたので外に出てビックリ。
雨が少し降っているじゃないですか。僕、何を勘違いしていたんだろう・・。
なので、ふて寝してしまいました。で、起床して久喜駅に向かってSガストさんで朝食をとりました。
そして、群馬県に用があったので向かいました。

群馬県に向かう途中に大雨が降ってきたので、
道の駅巡り辞めようかな・・。と思ったのですが、モチベーションをなんとか保たせます。
用を済ませてから、何処に行くか考えました。

僕のスタンプラリーの状況だと温泉のある道の駅を結構残しているので、
そこに行くのがいいかな?しかし外周の探検で、ずぶ濡れになって入れるか?
着替えは積んでいるけど靴の替えは積んでいないので、温泉に入って出る時に
ずぶ濡れになった靴に足をズボッっていうのは嫌だよなあ。

じゃあ、あの場所しかないという事で、
国道354号→県道40号→県道27号→県道40号→
国道40号→国道50号→県道73号→国道122号で、「道の駅・富弘美術館」に行きました。
(道順合っているかな?)
道の駅・富弘美術館

まずは、手前の「草木ドライブイン」に行きました。

さっそく外周の探検に行ってみたいと思います。
道の駅・富弘美術館2

道の駅・富弘美術館3

招福神社がありました。
で、立札に書いてある事は、ごもっともだと思いましたよ。

貧乏・疫病は心の問題 自身の弱い心の裏にかくれています。

それを叩き出してプラス思考に気分転換 元気に笑って、ストレス解消


「笑う門には福来る」

貧乏になると、心がさもしくなりやすいですよね。
今まで笑っていた人が笑わなくなるし・・。歳のせいもあるかもしれませんが。
お金は心の安定剤かな?まあ、貧乏に落ちても笑って前に進まないとね。
道の駅・富弘美術館4

←寝釈迦の霊泉

となっていたので、わざと右側に進んでみました。
まあ、何も無くて行き止まりだったんだけどね。笑




道の駅・富弘美術館5

道の駅・富弘美術館6

寝釈迦様を見て思いました。
僕は長生きが出来た場合、年下から尊敬される爺になって、
こんな感じで昼寝をするんだ。もちろん顔は笑顔でね。
仮にそのまま亡くなったとしても、それはそれで僕らしいかな。


さて、草木ドライブインの中に入りますよ。
道の駅・富弘美術館7

道の駅・富弘美術館8

道の駅・富弘美術館9

道の駅・富弘美術館10


ソフトアイス(チョコミント) 税込み300円(2017年7月1日)


僕は汗かきなので、この時期は動くとすぐに熱くなってしまいます。
なので、外周探検で火照った身体をクールダウンして館内に入りました。
道の駅・富弘美術館14

まずは、雨で濡れたスタンプブックを車に置きに行きたいので、スタンプを探します。
入口付近にあると思ったのですが、無かったので店内をうろちょろします。
なんか、スタンプを探している人と思われてそうだな。嫌だ嫌だ。
スマートに道の駅を楽しみながら、スタンプを押す。それを目指します~。










食堂の入口に、スタンプがありました。
道の駅・富弘美術館11

↓メニュ~
道の駅・富弘美術館12

道の駅・富弘美術館13

スタンプブックにスタンプを押して、車に戻って置いて来ました。
そして、再度館内に入りました。で、気になっていたゲームコーナーへ。笑
道の駅・富弘美術館15

道の駅・富弘美術館16

道の駅・富弘美術館17

うーん、取れないか。
しかし、「クレーンを使った、ぬいぐるみのスカートめくり」
という高難度の技には成功したぞ。笑

もういっちょ行きますか。
しかし、クレーンの移動距離の計算に失敗したので、
たれぱんだの隣の熊?は取れなかったです。
道の駅・富弘美術館18

気を取り直して、館内をぐるりと回ってみます。
すると、「草木湖みやげ」のラベルが貼られている所に、
あずまみそが置いてありますが、その隣の商品の方が気になりました。
道の駅・富弘美術館19


草木湖名物よもぎまんじゅうアイス 税込み250円(2017年7月1日)


これは珍しいや。コレを買ってみようと思っていたら
店員さんから声をかけられたので、違う商品を買ってしまいました。


次は、富弘美術館へ行きました。
道の駅・富弘美術館20

道の駅・富弘美術館21

美術館に入ろうと思ったのですが、入っても記事に出来るか分からない。
僕が記事に出来るのは外周の探検なので、美術館の周りを探検します。

まずは、ココを下って行きます。
道の駅・富弘美術館22

道の駅・富弘美術館23

道の駅・富弘美術館24

駄目だ。靴の中が雨でビチャビチャになっているので、
モチベーションがどんどん落ちてくる。しかも投げやりな態度で歩いている・・。
これではマズイと思っているのですが、モチベーションが保てない・・。

分かれ道を真っ直ぐ進むと、ベンチがありました。
ベンチがあるという事は、ここで休憩してくつろいでって事かな?
ベンチに座れば草木湖が良い眺めって事かな?どれどれ。
道の駅・富弘美術館25

道の駅・富弘美術館26

道の駅・富弘美術館27

引き返して、さっきの分かれ道の所を左に進みました。
道の駅・富弘美術館28

道の駅・富弘美術館29

道の駅・富弘美術館30

道の駅・富弘美術館31

道の駅・富弘美術館32

道の駅・富弘美術館33

道の駅・富弘美術館34

この眺めを見るには、歩きで行かなくてもいいみたい。
道が整備させているし、ガードレールもあるしね。バイクなら簡単に来れちゃいそう。
車で来ると、バックで戻らないといけないので大変だと思いますが。


ここの道の駅で購入したのはコレです。
道の駅・富弘美術館35

道の駅・富弘美術館36

道の駅・富弘美術館37


草木湖名物よもぎまんじゅう(6個入) 税込み600円(2017年7月1日)


さすが名物なだけあって、餡子がとても美味しいや。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント