関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 千葉県・おおつの里 花倶楽部(105/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

さあ、本日の目玉「花摘み体験」が出来る道の駅に行きますよ。
道の駅巡りをしなければ、人生で花摘み体験をする事は無かったと思います。
これも何かの縁ですよね。道の駅巡りのブログを見る側から書く側になってしまったから。
でも、正直な話、少し恥ずかしいです。しかし心の準備は、もう済ましています。
後は、クールに徹するのみ

県道88号→県道296号→国道127号→県道185号で、「道の駅おおつの里 花倶楽部」に行きました。
道の駅おおつの里 花倶楽部
道の駅おおつの里 花倶楽部2

ここは外周の探検はいいや。突撃あるのみ。
館内に入ろうとすると、入口にスタンプが置いてあります。
これでは、スタンプだけ押して帰る人が多くなってしまうのでは?
と思ったのですが、スタンプの隣にお知らせがありました。

春の花摘みシーズンにむけ、栽培管理の作業のため誠に申し訳ございませんが
5月15日から10月31日まで長屋門売店での物販業務をお休みすることになりました。


農産物直売所が休みって事ですね。まあ、僕の目当ては「花摘み」だし。
でも、「春の花摘みシーズンにむけ」と、「早い金魚草は11月頃より開花 ぜひその頃お越し下さい」
って言葉がひっかかるんだよなあ。
しかも、「花摘みのお客様へ」って書いたホワイトボードも、端っこに置かれているし。

少し違和感を覚えましたが、館内を進みます。
道の駅おおつの里 花倶楽部3

道の駅おおつの里 花倶楽部4

道の駅おおつの里 花倶楽部5


↓A棟~
道の駅おおつの里 花倶楽部6

A棟を見てヤバいと思いましたが、
A棟の前に、花が段ボールに入っていて出荷する状態で置いてあったので、
それを見て少し安心しましたよ。


↓B棟~
道の駅おおつの里 花倶楽部7


↓C棟~D棟
道の駅おおつの里 花倶楽部8

道の駅おおつの里 花倶楽部9

道の駅おおつの里 花倶楽部10

道の駅おおつの里 花倶楽部11


↓E棟~
道の駅おおつの里 花倶楽部12


F棟G棟が見当たらなかったので、一度建物の外に出ました。
入口を出て左に行けばいいのかな?多分ここを進めばありそうです。
道の駅おおつの里 花倶楽部13


↓F棟~G棟
道の駅おおつの里 花倶楽部14

道の駅おおつの里 花倶楽部15

なるほど、E棟の裏などから行けるんですね・・。
道の駅おおつの里 花倶楽部16

てか、本日は「花摘み体験」やってないのかな?
誰も花摘みしている人居ないし、金魚草も見当たらないし・・。

まずいぞ。本日のメインディッシュの予定なのに・・。
これで終わるのも僕らしいかな。と思ったのですが、一度従業員さんに聞いてみよう。
(ちなみにココで、おじさんに従業員と間違えられて直売所の件を質問されました。笑)

暗くなっている直売所に従業員さんが見えたので行ってみました。
で、交渉すると、カーネーションなら1本100円(2017年5月18日)でOKとの事。
ハサミを渡されてE棟へ連れて行って頂き、そして説明を受けました。
道の駅おおつの里 花倶楽部17


カーネーションは、白いのはXで色が付いているのがベストとの事。
道の駅おおつの里 花倶楽部18

道の駅おおつの里 花倶楽部19

そして、脇にもワイヤーが張られているので、
地面から1つめと2つめの間に、ハサミを入れて茎を切る。
で、上から花を引っ張ると、ワイヤーに色々な部分が引っかかってしまう。
なので、下から引くとあまり引っかからずに取り出せるとの事でした。

さっそくチャレンジしてみます。
道の駅おおつの里 花倶楽部20

ハサミを入れて、ちょきちょきと。

で、下からゆっくり引っ張る~。
道の駅おおつの里 花倶楽部21

道の駅おおつの里 花倶楽部22

取れました。我ながら上手いじゃあないか。笑

もう一本いっとこうか。
道の駅おおつの里 花倶楽部23

道の駅おおつの里 花倶楽部24

道の駅おおつの里 花倶楽部25

道の駅おおつの里 花倶楽部26

で、二本持って直売所に行きました。
そして梱包して頂き、お金を200円(2017年5月18日)払いました。
本当に来て良かったです。






金魚草の花摘みは出来なかったけど、カーネーションの花摘みが出来て大満足です。
しばらく花摘みをする事は無いと思うけど、いい思い出になりました。
道の駅おおつの里 花倶楽部27

本当に、ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント