関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 群馬県・オアシスなんもく(080/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

「道の駅しもにた」を出て、次の道の駅を目指します。

国道254号→県道93号→県道45号で、「道の駅オアシスなんもく」に行きました。
道の駅オアシスなんもく

まだ12時前なので、けっこう順調に道の駅巡りが出来ています。
この道の駅の後は、楽しみにしている昼食です。14時迄には余裕で着きそうです。
しかし、コーラーとソフトクリーム2個でお腹が減っていない・・。
ここの道の駅では、食べたり飲んだりは禁止かな。

さっそくお腹を空かせる為に、外周の探検に行きます。

道の駅の一番左に、「農産物加工施設」があります。
しかしココは、誰も居なくて中に入れそうな感じがしません。
道の駅オアシスなんもく2

その横に、紺綬褒章受賞の名誉村民 市川瞭氏の記念碑があります。

人生それぞれ 志あれど 大局に捧げる思いは 一ツ成り

ですか。流石いい言葉です。僕も少しですが考えさせられました。

後、農産物加工施設の裏には川が流れています。
ここからは行けなさそうなので、下りる道を見つけなければ。
(写真では行けるように見えますね)
道の駅オアシスなんもく3

道の駅オアシスなんもく4

道の駅オアシスなんもく5

道の駅オアシスなんもく6

どうやら水遊びが出来る川なのですね。僕の直感が当たりました。
上から見ているだけでワクワクしてきたんですもん( ^ω^)

じゃあ階段を下りて、下に行ってみます。
階段を下りると駐車場があります。駐車場の先に下りる道が見えます。
しかし、階段下りて直ぐの場所にショートカット?があります。
さて、どちらを選択しようかな。
道の駅オアシスなんもく7

道の駅オアシスなんもく8









ショートカットを選択しました。
写真では判りにくいですが、斜面になっているので転げないように滑り降ります。
道の駅オアシスなんもく9




そして、ジャンプ!!
道の駅オアシスなんもく10

道の駅オアシスなんもく11

飛び降りたら膝にジーンときた。笑
小学生の頃は平気だった高さなのに。30歳過ぎると色々ボロが出てくるか。
で、川の石の上を歩いていきますが、なんだか脚がついてこない。
道の駅オアシスなんもく12










衰え過ぎだよ俺・・。
この滝で、荒行をして鍛えろという事か!!
道の駅オアシスなんもく13




ここからは、石と石の間を飛んで移動する必要があります。
道の駅オアシスなんもく14

道の駅オアシスなんもく15

ここが、農産物加工施設の後ろか・・。

チャレンジしなくて本当によかった。

ここを下りるには、ゴールドク○スが必要だ。
道の駅オアシスなんもく16

道の駅オアシスなんもく17

道の駅オアシスなんもく18

魚を探しているんだけど、全然見当たらない。後、周りに人が全然居ません。笑
まだ水遊びするには早すぎる時期ですよね。
しかし、このまま行ってもキリが無いし道の駅から外れてきているので、
生物を見つけたら引き返します。






道の駅オアシスなんもく19

とりあえず、この場所でヤゴ?小魚?を見付けたので引き返します。
写真撮ったけど全然わからないですよね。

帰りは正規の道で、道の駅に戻ります。
道の駅オアシスなんもく20

道の駅オアシスなんもく21

道の駅右側の、食堂と休憩所から行ってみます。

食堂のメニュー↓
道の駅オアシスなんもく22

道の駅オアシスなんもく23

川に行って遊んだので、お腹が減ってきたぞ。
ここにもソフトクリームがあるけれど、いい感じでお腹が空いてきたので我慢して休憩室へ。
道の駅オアシスなんもく24

道の駅オアシスなんもく25

休憩室では、
なんもく村マスコットの、なんしぃちゃん

こんにゃく栽培 発祥の地 南牧村

と教えてくれました。
とても勉強になりました。ありがとうございます。

次は、「直売所」に行きます。
道の駅オアシスなんもく26

館内に入ってぐるりと回ると、「とらおのパン」と言う物がある場所に辿り着きましたが

毎週日曜日を定休日と致します

か。

普段は、土曜日に巡っているけれど、今回はたまたま日曜日だったからなあ。残念。
後は、「信濃屋嘉助」さんのお菓子も目を惹きました。
道の駅オアシスなんもく27

道の駅オアシスなんもく28









ここの道の駅で購入したのはコレです。
道の駅オアシスなんもく29

道の駅オアシスなんもく30


なんもく村の こんにゃく(3本入) 税込み500円(2017年3月12日)


こんにゃく栽培 発祥の地となっていたので買いました。

1本は、さしみこんにゃくにして、残りは、おでんと鍋に使おう。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント