関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 茨城県・たまつくり(072/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

次の道の駅は、ここ(道の駅いたこ)に来る時に通り過ぎた所です。
遠い所から攻めて、家に近づく王道の回り方をしているので。笑
最近は回り方が滅茶苦茶なので、たまには効率がよい事をしないとね。

県道101号→県道51号→県道50号→国道354号で、「道の駅たまつくり」に行きました。
道の駅たまつくり

道の駅たまつくり2

前回に行った時は、レジの前が大混雑していた+フードコートも同じく混雑していたので、
ここでは外周の探検からでは無く館内から見て行きます。

館内は、こじんまりとしていますが、お客さんは結構居ます。
ただ前回ほど人が居ないので、今回はゆっくり見れそうです。

前回も思ったのですが、冷蔵庫の乳製品は量を考えると結構強気な価格設定。
道の駅たまつくり3


おみたま飲むヨーグルト       税込み160円(2017年2月18日)

ゆずとハチミツの飲むヨーグルト   税込み160円(2017年2月18日)

飲むヨーグルト(ストロベリー)   税込み220円(2017年2月18日)

金柑&ヨーグルト          税込み220円(2017年2月18日)

梅&ヨーグルト           税込み220円(2017年2月18日)



レジの近くのショーケースには、

最中アイス(バニラ・抹茶・イチゴ) 各税込み230円(2017年2月18日)

があります。

イチゴ味は売り切れでした。
前回もイチゴ味が売り切れだったので、そんなに美味しいのかな?
時期が夏だったら最中アイスを買って土手の探検をしたと思います。
手で持つには丁度良いサイズだと思うし。
食べながら歩く姿を想像してみたけれど、そこまで下品に見えないし。
道の駅たまつくり4


道の駅たまつくり5


王様の手羽先スモーク(4本) 税込み450円(2017年2月18日)

カレーウインナー(4本)   税込み550円(2017年2月18日)



王様の手羽先スモークの特色は、「そのままでも柔らかい!」となっています。
馳せ参じたカレーウインナーの特色は書いていませんでした。残念。
自分が考えるとすると、どんな特色を書くんだろうか?想像してみます。

俺のウイ・・

中身がぎっちり詰まっているので、パツンパツン・・

多分僕が従業員でも特色書かないと思う。簡単そうに見えて難しいぞ。

気になった商品を買って、フードコートに行きます。
道の駅たまつくり6

道の駅たまつくり7


ぶたパックン・こいパックン 税込み400円(2017年2月18日)

かもパックン・なめパックン 税込み500円(2017年2月18日)



などがあります。
ここのメインは、この4種類で合っているんだろうな。
見ているとほとんどの人が、コーヒー単品か行方バーガーを注文していました。
僕は、なめパックン(なまず)を注文しました。
道の駅たまつくり9

道の駅たまつくり10


なめパックン(なまず) 税込み500円(2017年2月18日)


なめパックンを持って外のテーブルにつきました。
この場所は、カップのコーヒーが似合いそうだな。
霞ヶ浦を見ながら一人でコーヒーを啜るってのもいい感じ。
まあ僕は、こんな感じになりましたが。













道の駅たまつくり8

道の駅たまつくり11

なめパックンですが、凄い食べにくいです。
パンはカリカリになっていて美味しいのですが、カリカリなのでパンだけ口に入ったり、
具と一緒に食べようと意識すると、具が滑って逃げるというかパンが先頭に。笑
味は美味しいですよ。普通に美味しく食べれます。
テイクアウトで買って持って帰れば、露やソースでパンが柔らかくなっていい感じかも。

さあ、外周の探検です。
道の駅たまつくり12

道の駅たまつくり13

霞ヶ浦大橋の下に来ました。
橋の下って特に何も無いのですが何故か行ってしまいます。
そういえば子どもの頃は、三原市の沼田川によく行って遊んでいたなあ。
その時も、橋の下によく行った記憶があります。

年を取ると子どもに戻るって事か?

って考えていると、後ろから熱い視線が。




道の駅たまつくり14

鳩が巣を作っているんですね。なので、鳩の熱い視線が・・。笑
鳩さん驚かせてごめんね。すぐ撤収しますね。

で、橋の下をくぐって行きましたが何も無さそうなので、トンネルをくぐって元に戻ります。
道の駅たまつくり15

馬を背負い投げ~










道の駅たまつくり16

道の駅たまつくり17

道の駅たまつくり18

すぐ上の写真3枚は全て進入禁止の所ですが、1枚目は入れてしまう。
1枚目の写真の先端に、カモ?が集団で待機しているので
多分先端まで進入して餌やりしている人が居るんじゃないかな?

まあ、僕が近づいたらこんな感じで逃げましたが。
道の駅たまつくり19

道の駅たまつくり20

道の駅たまつくり21

道の駅たまつくり22

道の駅たまつくり23






道の駅の横にある「霞ヶ浦ふれあいランド」が大きすぎて、道の駅が小さく感じます。
道の駅たまつくり24

道の駅たまつくり25

「この池で泳がないで下さい。   館長」

大きくて目立つから、この池で泳ぐ猛者があらわれるのか?
それとも、子どもが水遊びで侵入することが多々あったのかな?

壁に貼ってある小さい看板を見て少し考えてしまいました。









ここの道の駅で購入したお土産はコレです。
道の駅たまつくり26

道の駅たまつくり27


鯉のうま煮[大] 税込み550円(2017年2月18日)


試食があって食べたのですが、思ったより癖が無かったので買いました。

鯉系の試食がそこそこあるのは、
鯉と聞くだけで警戒する人、食べてみないと買う勇気が湧かないって人の為かな。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント