関東「道の駅」スタンプラリー2016年分 埼玉県・川口・あんぎょう(068/165)

あーした。 
デカ盛りと、道の駅巡りが大好きな埼玉県在住のマーです。
このブログを見に来てくれてありがとうございます。

本日の朝は越谷で用事があったので、ここをスタート地点にしてプランを考えます。
埼玉県は残り二つで、秩父市と川口市なのでもちろん近い方に行きます。

国道4号(新)→国道298号で、「道の駅 川口・あんぎょう」に行きました。
川口・あんぎょう

川口・あんぎょう2

普段なら「さっそく外周の探検を・・」となりますが、
この道の駅を近くで見ても、僕の頭ではイマイチ全体像が掴めない・・。
スタンプブックを見て、とりあえず建物五階から下に下りながら回ってみようと考えました。

5階は、「日本間 会議室 屋上庭園 ラウンジ 自販機コーナー」となっています。





これが屋上庭園か・・
川口・あんぎょう3

川口・あんぎょう4

屋上庭園の目的と効果

・空間を有効利用する。
・都市の自然を回復する。
・眺めがよく周囲の景観を楽しめる。
・周囲のビルに対しては、視覚的な楽しみを与える。
・屋上の断熱効果。
・都市気象の改善、汚染の浄化。



「周囲のビルに対しては、視覚的な楽しみを与える」ってのが難しい。
その人その人の感覚値で、色々な解釈が出来そう。
ちなみに、日本間っぽい所は鍵がかかっていたので行けませんでした。
川口・あんぎょう5

4階は、「管理事務所 団体事務所 情報センター 応接室」となっています。

ここは、情報センターってのがどうなっているんだろう?しか考えれません。
間違いなく他の部屋には入れないだろうし、特別な用事も無いので。

行って見ましたが、緑化センターの掲示板があったのみ。
川口・あんぎょう6





3階は、「会議室 控室」となっています。
川口・あんぎょう7





2階は、「レストラン 屋外庭園 資料展示コーナー」となっています。
川口・あんぎょう8

川口・あんぎょう9

レストランは、AM10時~とスタンプブックに書いてあったので、
まだ開いてないけどメニューは見ておきたいですよね。
たまに、道の駅でもデカ盛りやっているからね。さてどんなメニューかな?









川口・あんぎょう10

とりあえず、デカ盛り系は見当たらなさそうだけど、
道の駅のレストランに、生ビール(大) 780円(2017年2月12日)があったのは嬉しい。

後は、幕の内弁当 1280円(2017年2月12日)って凄い強気な値段設定だと思うんだけど・・。





2階から階段を使って1階に下りました。
でも、中途半端な位置になってしまったので入り口まで戻りました。
で、そこから再スタートします。
川口・あんぎょう11

アトリウム・園芸販売のコーナーから菓子等売店には、壁などが無いので入れてしまいます。
今の時刻はAM9時45分。売店はAM10時~なのですが、人がどんどん来てしまうので
これじゃあ早くから始めるしかないかな。しかも納品の最中で、入り口も開いているので
お客さんもどんどん入ってきています。

ここの売店をぐるっと回って気になったのは、「樹里安」「ふくみちゃん」です。
どっちを買おうかな?樹里安は美味そうで、ふくみちゃんはフクロウの形しているから珍しいぞ。
川口・あんぎょう12

気になった物を買って外へ出て、外周探検です。

外は、イベント広場と軽食コーナーがあります。

イベントコーナーは、植木や花などが多数展示販売されていました。
川口・あんぎょう13

軽食コーナーとメニュー
川口・あんぎょう14

川口・あんぎょう15

イマイチ全体像が掴めなかったのは、イベント広場の面積が大きくて
しかも興味があまり無い植木や花が多数並べられているからかな?
そこを避けても、それが道の駅の中心部分だからね。





ここの道の駅で購入したのはコレです。
川口・あんぎょう16

川口・あんぎょう17


樹里安アイス(安行寒桜) 税込み250円(2017年2月12日)


発泡スチロールに入れっぱなしで、3時間後に思い出して食べました。
アイスが溶けていたので、中身の写真は撮っていません。味は桜餅みたいな感じです。




もういっちょ
川口・あんぎょう18

川口・あんぎょう19

川口・あんぎょう20


川口市銘菓 樹里安(あんずあん・レーズンあん)    税込み各130円(2017年2月12日)

川口市芝銘菓ふくみちゃん(かぼちゃあん・クルミあん) 税込み各108円(2017年2月12日)


ご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ








関連記事

コメント

非公開コメント